記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「月の輝く夜に」を観ました

こにゃにゃちは。まめです。

まめとまいちゃんは休みの日、家にいる時は、まいちゃんは読書や映画鑑賞、まめはその邪魔をするか、一人遊びをするか、寝ているかしています。

映画鑑賞については、近くのレンタルビデオ店や図書館にはまいちゃんが観たい映画はあまり置いていないようなのですが、これまで観たことがあって、もう一度観直したいものや、興味が多少あったもので、一度も観たことがなかったもの、それも全て結構古い作品を借りてきて観ています。


この間は「月の輝く夜に」という作品を一緒に観ました。

まいちゃんがまだ初々しい女子高生だった頃、観たことがあると言ってました。

とても面白かったけれど、細部は覚えていないので、もう一回観たいと思っていたそうです。


簡単にあらすじを書いておきます。

ロレッタ(歌手・女優のシェール)は30代後半(だと思われる)独身女性。

5年前に事故で夫をなくした過去がある。

そんな彼女も、とうとう再婚することになった。

相手は現在の恋人、ジョニーである。

しかし、運命のいたずらか、ジョニーが母国へ帰国している間に、その弟ロニー(ニコラス・ケイジ)と愛し合うようになってしまう。

ジョニーが帰国し、彼女とロニーは。。。


というのが主なすじ。

主役の二人がかなり個性的で、好き嫌いは分かれそうですが、ロレッタが同居している家族もまた個性的。

みんなイタリア系という設定で、よく食べ、よく笑い、よく愛する、人生を謳歌しているところがとても魅力的に映りました。

そしてロニーがオペラ好きで、二人で劇場デートをする場面も素敵でした。

普段は冴えない二人ですが、この日は思いっきり着飾って、特にロレッタは見違えるほど綺麗で、ロニーと一緒に見惚れてしまいました。

そしてロレッタの家族も、お父さんが浮気していたり、それに反発するようにお母さんもよその男性にちょっぴり浮気心を抱いたり、色々あるけど、最後は大団円。

みんなでシャンパン(角砂糖を入れていたのが印象的でした)で乾杯してめでたしめでたし。

アカデミー賞も3部門獲っているそうです。


まめは食いしん坊なので、個人的に食事の場面が気になって仕方なかったニャ。

まいちゃんは、ロニーの部屋がやたらとお洒落でキレイなのがちょっと合わないと言ってました。

心が荒んだロニーは、もっとうらぶれた汚い部屋に住んでいるべきだ!と主張してました。

でも二人して満足したよ。

みなさんも機会があれば観てみてちょ。


ではまたね。ばいにゃら。


ご覧下さり、感謝いたしまする~


まいちゃんとまめのサロン Lalita

只今開店記念セール中!お得な価格でご奉仕しております!

お問い合わせはこちら



まめかわ!の代わりに↓ぽちよろしくお願いしますにゃ。

にほんブログ村 猫ブログ 看板猫へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ アーユルヴェーダへ
にほんブログ村






コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

豆太

Author:豆太
はじめまして。豆太です。

茶トラのオス、1歳。

愛知県稲沢市のアーユルヴェーダサロン「Lalita ラリター」で看板猫してます。

仕事のこと、プライベートのことなど、風の吹くまま気の向くままに書いていこうと思ってます。

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。